So-net無料ブログ作成

換羽中のトシ、シャナ君と貴船川床,情報 [鳥、トリ、酉]

 家の文鳥、トシとシャナは5月中は換羽のため、、、

すこぶる、、元気がなかった。

オス2羽、、、4歳、、人間の歳で換算すると40歳以上ですが

例年より体力消耗が激しいようです。2羽とも元気に遊ばないでボケっとしていて

籠を開けるといつもなら元気に飛び出すのですが、、、出てこない、、、。

こんなオトボケ顔・・・・ふっくりしている  

7,7shana.jpg

トシも、、元気がない、、、2羽とも嘴の色が悪い。

7,7tosi.jpg

7,7toshi--.jpg

つぼ巣の中に入らないで上に乗っている。(換羽中のさやがあたると痛いのかしら)

あまり元気がないので「粟穂」を買ってきて入れてあげました。

(以前この穂で「デブ・ンチョウ」になってしまった危険な穂です)

この味は覚えていたのかよく食べて、、1ヶ月後、換羽が終わり元気になりました。

7,142wa.jpg

今はもとのように羽が綺麗にそろって、元気に飛び回っています。

追いかけたり、背中の上に乗ったり、

2羽で小箱に入り、ご機嫌な状態です。

 

最近、我が家の同居人(娘)が関西に行き、

京都では、有名な「貴船」の川床に行ってきました。

雰囲気がとても良いですね。清流のそばに作られた川床↓

7,14kihune-.jpg

7,14kihune-1.jpg

お料理は7,14kihune-ryouri.jpg

メニュウ 7,14kihune,menyu.jpg

ここで、浴衣を選び着付けていただいてお料理をいただくプラン¥15,000-だそうで、、

浴衣はそのままお土産。美味しかったと言ってました。

いつか、、貴船に行ってみたいですね。鞍馬山越えは大変ですが、、、。


nice!(10)  コメント(10) 

nice! 10

コメント 10

@かおちょ♪

ほんとに調子悪そう・・・;;
でも元気になって良かったですね♪

私も1回だけ貴船は行ったことあるんですが
梅雨時の雨で川床でゎ無く
室内でした・・・(´;ェ;`)
懐かしいです(*´∇`*)
by @かおちょ♪ (2009-07-15 23:12) 

アヨアン・イゴカー

やはり餌は大切なのですね。
by アヨアン・イゴカー (2009-07-16 00:07) 

ゴーパ1号

おいしいものは元気のもと。
あ、でもカロリー多めなのですか?
by ゴーパ1号 (2009-07-16 08:37) 

こぎん

川床・・・一度は体験してみたいです。
お料理だけだとおいくらなのでしょう? 浴衣は・・・いらない・・・半纏あるし^^;

文鳥さんたち、元気が出てよかったです!!
by こぎん (2009-07-16 08:50) 

achami

文鳥たち、元気になって良かったですねぇ〜。
原因は、何だったんでしょうか?
by achami (2009-07-16 14:13) 

春分

いわゆるアラフォーですか。確か40±10才のことですよね。私もそうだな。
で、京都か。田舎者なのでちょっとこわいです、高いお店。
by 春分 (2009-07-16 19:14) 

はてみ

そんな危険な穂があるとは知りませんでした(^^)
危険を冒しても、元気になってよかったですね。
川床、こうして見ると水が近くてほんといい感じですね~。
浴衣持ってないから、着付け+お土産っていいなぁ。
by はてみ (2009-07-16 23:01) 

sakamono

テレビなどで見たコトがあります。川床と言うのですか?涼しそうですねぇ~。
1度は行ってみたいところです^^。換羽中は鳥もタイヘンなのですね。
by sakamono (2009-07-18 09:30) 

pace

おいでくださり感謝です
貴船!真夏の夢ですね!
by pace (2009-07-19 20:00) 

ハギマシコ

@かおちょ♪様
今年の換羽の時期は本当に大丈夫なの?、、て言うくらい元気がなくて
飛ぶ音もバアタ、バアタっていう感じ、、、。
1か月で羽が生えそろい、、何もなかったみたいに元気です。

アヨアン・イゴカー 様
以前、、、この粟の穂を食べさせたら、デブになり ダイエットしましたが、、
この餌制限は可愛そうで( 一一)、、、でも体重1~2gダウン出来ました。
今回、、粟穂で、、、また太ったようです。

ゴーパ1号様
むき粟はふやかして雛鳥に与えますので栄養価は高いようです。
熟年は栄養過多は問題ありです、、、。

こぎん様
川床、、、この時期(7月4日頃)は蛍も飛ぶんですって、、、
浴衣は、、、そう高価なものではありませんでした。
本当は持参していたけど前泊は京都じゃないので着る場所がなかったから(床がないと無理)、、で、セットにしたらしい。

achami様
鳥達、、この分だと先が心配ですね、、、。今は元気だけどね、、、。

春分様
最近は人間のアラ・フオ~のほうが元気ですね、、、、(^_-)-☆

京都、娘たちのほうがいろいろ挑戦しますね、、以前、舞妓さんも。

はてみ様
あははh、、、危険は食べすぎですね、、、、カロリーが高いようです。
以前ダイエットさせたのは粟穂のせいです。
今度、京都に行ったら、、、試してみてください。

sakamono様
川床は貴船のほかに鴨川にもあるようです。
鳥の換羽中はジーットしていました、、、(@_@;)

pace様
アンカレッジ、キナイ半島、ホーマー港に鳥を見に行ったことがあります。
その先のアリューシャン列島、、、雄大で素敵なところですね。
それも、、カヌーというのが凄い!! (*^^)v

by ハギマシコ (2009-07-19 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

巣箱都会の虹と都会のツバメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます